神秘学


有形象知識論と無形象知識論

宮本啓一先生の『インド哲学七つの難問』という本を読み返している。

難問の一つに有形象知識論と無形象知識論が出てくる。大学生時代の時にもこれを習ったんだが今ひとつ分からなかった。宮本先生の本を読み直して、イメージがつかめるようになった。有形象/無形象というときの形象とは表象のことのようだ。