2005年、大阪天満宮、秋の古本市での掘り出し物

天満宮の古本市

治療院裏の大阪天満宮の境内で、毎年古本市をやっています。いろいろ掘り出し物があるんで、期間中は時間があれば毎日通います。上の写真は一冊200円で買った物ですが、左の2冊は非売品のものです。どちらも書き込みがあったりするのですが、ヤフオクなんかで転売してもそれなりの値段で売れそうです。

天満宮の古本市

「プラーナーヤーマの秘密」はヨーガの呼吸法の本です。かなり具体的に、書かれていて結構良い内容です。本屋で売ってるヨガの呼吸法には書かれてないようなことも書かれていて、これで200円は安い!

天満宮の古本市

こんなものも売ってて衝動買い。このプラモデルは800円でした。ウルトラマンに出てきた科学特捜隊の乗り物です(^_^;)

天満宮の古本市

今回一番の掘り出し物はこれ。旧三島由紀夫全集の特装本の一冊で、革製天地小口が金です。なんと200円(σ゚∀゚)σ 

天満宮の古本市

これも掘り出し物でした。一冊書けているのですが、全部で3200円。

天満宮の古本市

左のやつも掘り出し物の非売品。鍼灸学校を作った大阪の有名な先生の追悼本で、先生が専門誌で行っていた論争や関係者の思い出話が書かれています。右の本はチベット仏教の本ですが、アマゾンの中古よりかなり安くで買えました。



     (2015年10月18日:
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する

かしま鍼灸治療院
女性のための東洋医学
関連記事
  1. 2005年、大阪天満宮、秋の古本市での掘り出し物
    治療院裏の大阪天満宮の境内で、毎年古本市をやっています。いろいろ掘り出し物があ...
  2. おすすめの仏教入門書
    整形外科に勤めていたときの元同僚から「仏教の入門書でなにかいいのはないか?」と...
  3. 「荒れ野の40年」演説と西尾幹二先生の批判
    ここのところ、戦後の左翼運動が行ってきた歴史捏造・世論操作・印象操作の手口につ...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kashima-hariq.com/MTOS/mt-tb.cgi/728

コメントする